家庭復帰の為のリハビリ中心の入所療養と家庭生活継続の為の通所リハビリが受けられます。
自然に包まれた心癒される生活空間で、暮らしをサポートする居室サービス。
認知症高齢者が共同で生活する家です。
介護を必要とされる高齢者が、日常生活のサポートを受けながら暮らす施設です。
定員25 名の要介護①から利用できる通所介護。少人数での個別ケア重視。
介護保険の各サービスを使う為の最初の窓口です。
ご家庭へ訪問し、必要な生活援助や介護をご提供します。

 

地域の皆様と共に

 

ご挨拶

 

 

施設長より

森 宏志です。

夕なぎケアセンターの談話室にマザーテレサの写真と言葉があります。

 

「たいせつなのは、どれだけたくさんのことや偉大なことをしたかではなく、どれだけ心をこめたかです。」

 

いや~、自戒の言葉のひとつにせねば…。

 

平成28年4月1日

 

介護老人保健施設 夕なぎケアセンター

施設長(管理医師) 森 宏志

 

     夕なぎケアセンター 談話室掲示  「マザーテレサの言葉」

 

ページの先頭へ