家庭復帰の為のリハビリ中心の入所療養と家庭生活継続の為の通所リハビリが受けられます。
自然に包まれた心癒される生活空間で、暮らしをサポートする居室サービス。
認知症高齢者が共同で生活する家です。
介護を必要とされる高齢者が、日常生活のサポートを受けながら暮らす施設です。
定員25 名の要介護①から利用できる通所介護。少人数での個別ケア重視。
介護保険の各サービスを使う為の最初の窓口です。
ご家庭へ訪問し、必要な生活援助や介護をご提供します。

 

地域の皆様と共に

 

>
夕なぎの家とは

夕なぎの家とは

夕なぎの家は、明るく楽しいグループホームです。

 一人では自立生活が困難な認知症高齢者のそれぞれの生き方を大切にし、共同でのんびり穏やかな生活を楽しんでもらえるようにスタッフが生活支援を行います。

リハビリテーション効果が向上するよう工夫された日常生活の設計をしながら、生活能力や身体機能の維持向上および、可能な限りの自立生活を目標に支援します。
 

 

 

 

サービス内容

食事について
3度の食事は、スタッフの支援による共同自炊となります。


外出について
介護スタッフが同行して、近所への散歩や買物に出かけます。

外出、外泊、面会はご家族のお申し出と付き添いがあれば、特に健康上の制約がない限り自由ですので、より多くの時間を入居者の方と過ごして頂くように願って居ります。


地域との交流
保育園、小中学校を始め地域の皆様ともサークル活動、敬老会、催事等での交流をはかります。

 

 

 

 

施設設備のご紹介

 

外観

食堂

居室

浴室

 

ページ上部へ

 

 

施設の見取り図

 

ページの先頭へ